寒い季節のあったかアイテム

2011年11月1日

マフラー表 ニットキャップ カーディガン
もこもこマフラー 耳付きの帽子 ニットカーディガン

手作りがお上手なママが作ったのは、寒い季節にぴったりのあったかアイテム。
どれも生地あわせがオシャレで、外遊びが楽しみになりそうなものばかりです!

 

作り方

マフラー

マフラー裏

裏もかわいいパープルの水玉。

  1. 表地&裏地を、10cm×85cmくらいに裁断する。
  2. 裏地側に10cm×3cmくらいの生地を縫いつける(マフラーを着けた時、ずれないように入れ込むための輪)。
  3. 返し口を残し、中表にしてぐるっとミシンをかける。このとき、耳を挟み込む。
  4. 表に返し、返し口をまつり縫いしたら完成。

帽子

ニットキャップ裏

チラリと見える中の柄もオシャレ。

  1. 型紙通りに表地&裏地を裁断。
  2. 表地&裏地を中表にして、耳の先にリボンを挟み込みながら、返し口を残してぐるっとミシン。
  3. 表に返して、返し口をまつる。
  4. 出来上がりの端から0.3cmくらいの所をぐるっと一周ステッチをかける。
  5. 毛糸でポンポンを作って、帽子のてっぺんに縫い付けて完成。

パーカー

フード部分 カーディガン裏
バイアスの赤が効いてる! 裏はこんな感じ。
  1. 型紙通りに各パーツを裁断。このとき、フードの見返し&前端の生地を別布で裁断する。
  2. 前後の肩を縫い、袖をつけて、袖下から脇をつなげて縫う。
  3. フードを作り、身頃と縫い合わせる。縫い合わせた縫い代をバイアステープで始末する。
  4. ボタンホールを作り、ボタンをつける。
  5. 毛糸で作ったポンポンをフードにつけて完成。

 

取材をして 

お裁縫だけでなくお料理も上手なかいじゅんくんママ。

どのアイテムも生地あわせや動物モチーフなど、センスが光ってます。

「家にあった生地で作ったのよ~」なんて言っても、”スローファッション”とも言える手作りの品は、時間も手間もかかってる。

こんな素敵なお洋服を着ていたら、ママゆずりのセンスとオシャレを楽しむ心が、ぐんぐん育っていくんでしょうね!

 

作った人 かいじゅんくん (取材 ママヒナ)

 

 

関連ワード