雨の日の親子おでかけスポット

2013年2月20日

雨の日って憂鬱ですよね。朝から降っている日にはもう、外出する気を無くしてしまって1日中家にいることも。
でも、家でDVDを見たり、絵本を読んだりおもちゃで遊んでも午前中には遊び尽くして飽きてしまった、、 なんて事はよくあります。
そんな時は雨の中、思い切って出かけてみるといい気分転換にもなりますよね。
今回は今まで私が行った事のある室内遊び場をご紹介していきたいと思います。

■市の無料施設

子ども家庭支援センターたんぽぽ(岩戸) 
電車やブロックなどのおもちゃやおままごとスペース、ボールプール等があります。
相談員の方もおり、悩み事も相談できる安心して利用できる場所。体育館を開放している時は三輪車等で遊べます。
駐車場なし。ベビーカー置き場、駐輪場はあり。

東野川学童保育所(東野川)
火、水、金の10時〜12時00分まで未就学児のために開放している遊び場。
赤ちゃんエリアもあるので、月齢の近いママ同士の出会いの場にも良いかも。
家にこもっているよりはママ達も他のお母さんとお話が出来て、息抜きの場になっています。
子供にとっても、おもちゃの種類が豊富で飽きる事はないでしょう。
駐車場なし。ベビーカー置き場、駐輪場はあり。

子ども家庭支援センター「すこやか」(調布市国領)
すこやかは調布市の子ども家庭支援センターです。国領駅のすぐ近く、ココスクエア調布の建物内にあります。
室内は広く、子供達は走り回ったり三輪車に乗ったりボールプールで思い思いに遊んでます。
駐車料金がかかりますが、同じ建物内にあるスーパーや飲食店を利用すれば割引あり。
屋内駐車場からエレベータで濡れずに行けるのがいい。 駐車料金30分150円。

■狛江近辺のお店

イトーヨーカドー 国領店
3階の子供用品売り場の一角にブロックの遊び場があります。 ゲームセンターにはトーマスやアンパンマンの乗り物も。
同階にある書店の絵本コーナーには子供用のイスが置いてあり、じっくり絵本を選ぶ事も出来ます。
1階にはフードコート(マクドナルド、すき家、サーティワン、めんめ家、カプリチョーザマーケット、ポッポ)があります。2時間まで駐車料金無料。

島忠ホームズ 仙川店
わが子達は最近、シマチュウいく!シマチュウいく!とよく言います。 なぜなら、そこに遊び場とサーティワンがあるから。 ニコパという遊び場があって、ボールプール、風船プール、ジャンボ滑り台などがあります。 20分400円、無制限500円。と100円多く払うだけで時間無制限になる仕組みが謎ですが、 うちはいつまでも遊んで帰りたがらなくなってしまうので20分終了にする事が多いです。 ここには西松屋やGAP、フードコート(長崎チャンポン、はなまるうどん、モスバーガー、サーティワン) が入っているので、ちょっと出かけたい時なんかにはよく利用しています。2時間まで駐車料金無料。

ユニディ 狛江店
狛江のホームセンターと言えばユニディ。 狛江市の子育て応援事業協賛店でもあります。
ちょっと外に出て犬や猫を見にいくだけでも、子供達はおおはしゃぎ。 通路も広いので子連れで買い物もしやすい。 駐車料金無料。

■おすすめ施設

キドキド よみうりランド店 
ボーネルンドプロデュースの室内遊び場。 狛江からは車で30分くらいで行ける距離なので、割と行きやすい場所で、 金額は最初の30分600円、以降10分100円。 大人は1日300円。長時間いると結構いい値段になってしまいますが、 平日はフリーパス1日1,500円という日もあるようです。 子供は体を思い切り動かしたり、頭を使う遊びもできます。 わが子達はかなり気に入った様子。 2階にはビュッフェ形式のシェーキーズがあります。 お茶だけとか、単品利用もできたらいいのになあ。 駐車場(70台)は無料。

こどものあそびば「ピアレッテ」 二子玉川 
キドキドと同じくボーネルンドプロデュースの室内遊び場。30分600円、以降10分100円、1日最大1,400円。 大人は1日200円。駐車場料金が別でかかるので、あまり長時間はいれない感じ。 駐車料金(30分250円、36台)、合計2,000円以上で1時間無料、合計5,000円以上で2時間無料。

以上、比較的狛江近辺の雨の日お出かけ情報でした!
他にもぴーれメンバーおすすめのお出かけ情報でも、雨の日にお出かけが出来る施設が紹介されていますので、是非参考にしてみてくださいね!


(by sanamaru)