【開催レポート】『ハロウィンパーティー2017』 ベビーの部

2017年11月8日

2017年10月26日(木)午前中、中央公民館にてハロウィンパーティー2017が開催されました。今回は、ベビーの部のレポートです。

全体

今年もたくさんのご応募、ご参加ありがとうございました。連日の雨でどうなることかと心配していましたが、当日は秋晴れ!よかったですね!

スタッフも、朝から仮装ばっちりで気合十分です。

スタッフ1 スタッフ2

昨年に続き、今年も孫育て昔遊びの会の宇多川さん(左)にもお手伝いいただきました。

スタッフ3

今年の目玉企画はデコバッグ!

今年は手形アートを使い、お菓子を入れるオリジナルデコバッグを作りました。

紙袋見本2

まずは手形を取ろう!

今回は、キットパスという安全に配慮した塗料を使用しました。

手形1

スタッフとともに、子どもたちの手にインクをつけながら・・・・・・ペタリ!!
2歳にもなると、楽しんでやっている子が多かったですね。小さな子の中には、泣いてしまう子や、足型を取った子もいました。みんながんばったね!

 手形2

手形が完成したら、シールやペンを使って、デコレーションを完成させます。

たくさんのパーツから何を選ぼうか???

紙袋パーツ パーツ選び

みんな、一生懸命に袋づくりを楽しみました♪

1 制作風景4

制作風景3 飾りつけ

個性あふれる、ステキなバッグが完成です。

制作風景2

他にもいろいろなグッズをプレゼント

デコバッグの他にも、今年もいろいろなグッズをご用意いたしました。

プレゼントグッズ一覧
おばけちゃんのにぎにぎはメラミンスポンジなので、後でママたちがお掃除に使えます。ちなみに、紙袋の反対側は、ぴーれ&えだまめ王子のシール付き♪

マント

仮装用のマント。こちらはメンバーの手作りで、お花のピンとおそろいにしました。

写真ブースもありました

写真ブースでは、みんなでたくさんの写真を撮っていました。
お友達と一緒に、親子で一緒に、などなど。みなさん、思い思いに写真を撮影されたようでよかったです。

写真ブース_ママ

こちらは、ぴーれメンバー手作りの写真ブース。段ボールのかぼちゃは、おうちでも作れるかも!?

 写真ブース_かぼちゃ 写真ブース

写真ブース 写真ブース

 

こちらの写真ブースは、メンバーのママ友の手作り作品をご提供いただきました!布のように見えますが、紙製です。

写真ブース_紫 写真ブース

そしていよいよパレードへ!

デコベビーカーや仮装のまま、いざ駅前までパレードへ出発です。

市役所前広場では、インテレッセさんKenko Coffeeさんパティスリーアノーさんからお菓子をいただきました。

市役所前お菓子配付 パレード

パレード パレード

横断幕を先頭に、いざ、出発!子育て支援課のみなさんにも、誘導をお手伝いいただきました。
歩道を行く一般の皆様の温かいお心遣いに、この場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。

パレード2

あんよができる子どもたちは、一生懸命歩きました!!

パレード

駅前噴水広場では、Italianバル×テラスHOME狛江さんから、お菓子をいただきました。

噴水前 噴水前広場

みんなで写真撮影。

噴水前

木村メガネさんでは、木村さんご自身が、お菓子を配ってくださいました。魔法使いの仮装がお似合いです♪ありがとうございました。

木村眼鏡さん

また、9月にオープンしたばかりの盛岡製パンさんも、今年は協賛いただきました。コッペパン、初めてたべられました~!

盛岡製パンさん

パレードから戻って、再び市役所前広場へ到着。

パレード後_市役所前広場 パレード後_市役所前広場

パレード

ここでは、ジャックポット狛江さん、岩戸児童館の近くにあるCouCouさん、狛江市役所安心安全課子育て支援課からお菓子をいただきました。

安心安全課からは、安安丸が来てくれました!子どもたちに大人気です。

安安丸

集合写真を撮って、解散。みなさん、ありがとうございました!

集合写真

今年も、たくさんの方から「ハロウィンパレードやってるの?」とお声がけいただきました。
通行の妨げとなってしまう場面などもあったかと存じますが、温かい目で見守っていただけたこと、ぴーれメンバー一同、心よりお礼申し上げます。

また、協賛くださったたくさんの方々にも、厚くお礼申し上げます。

毎年のハロウィンイベントは、普段記事を読んでくださっているみなさんと直接お会いできる貴重な機会であり、メンバー一同とても楽しみにしております。
至らなかった点なども多々あったと存じますが、今後改善していきたいと思いますので、末永くよろしくお願いいたします。そして、活動を見て「一緒にやってみたい!」と思った方がいらっしゃったら、ぜひ一緒にやりましょう。お待ちしています (^-^)/

これを機会に、協賛いただいた方々とみなさんとのつながりができていき、色々なところで笑顔が生まれたら幸いです。

by ぴーれメンバー一同

関連ワード